高山金萓茶

台湾の南投県仁愛茶区といわれるお茶の産地でつくられたお茶。


金萓茶の特徴は、ミルクのような、ココナッツのような甘い香りが特徴です。

しかしながら味わいはさっぱりしています。


高山とは標高1000m以上のところで作られています。



この茶は1900mでつくられています。


そのため、朝晩の気温の差が激しく、厳しい環境の中で育っておりますので、

しっかりした厚みのある茶葉で何煎もお楽しみいただけます。


高山独特の澄んだような味わいと上品な香りです。


高山茶は標高に比例して価格が高くなります。


しかしこの茶は。香り味わいや何度も淹れることのできる

上質な茶葉にも関わらず、とてもリーズナブルに仕入れることができました。


初めての方にも試しやすい味わいと価格です。


お茶だけでしっとりとお楽しみいただけますし、

和菓子と合わせると互いの甘さと風味がより一層お楽しみいただけると思います。


20g

¥ 650

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 540円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。